2006年05月10日

a reputable firm it was

JR関西線 台車放置、始発が衝突

今日の毎日新聞の夕刊の記事です。
WEB上で探したんだけど、見つからなくて…リンクできませんでした。
明日ぐらいには出るのかなぁ?

概要は以下のとおり。

JR関西線河内堅上―三郷駅間に、保線作業用台車が放置されていたそうです。
始発がそれにぶち当たってしまった、というわけ。

あうち…。
乗客に怪我はなかったそうですが…。
安全憲章を掲げたばかりのこの時期に…って感じですね。
一応、台車をしまい忘れたのはJR西ではなくて、関連会社の大阪施設工業ってところらしいですけれど。

ちょっと、不安ですねぇ…。

この事故(?)の影響で、14本が運休。
JR西のマニュアルでは、保線作業後置忘れがないかのチェックや、台数確認を行うことになっているらしいのですが。

えてして人間、慣れてきたらいい加減になるもの、なのかもしれませんね。
怠ったのか、それとも純粋に数え間違いなどが起きていたのか。
いずれにしても、ちょっとちょっと…ではすまない問題です。

マニュアルって、すっごい基本的なことが書いてあるのでしょう。
だからこそ、大切なのだと思うのです。

明日もJRには、乗るのにな。
posted by み〜ほ at 23:45| 兵庫 ☔| Comment(0) | NEWS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。