2007年04月30日

ディズニーランドは遠すぎる

黄金週間ですねえ。
今頃世間様は、旅行だなんだっつって、楽しんでるんでしょう。
親子連れとか、ものすごい勢いでDesney landに押しかけてるんでしょう。
ばかだなぁ。
GoldenWeekに行ったって、込みまくって乗れなかったり下手したら入場制限かかって入れないのにね。(マジ話。特に夏休みのお盆シーズンは一晩かけて車に乗ってディズニーランドに行ったファミリーがとぼとぼ帰る姿も見受けられたりします。)

日本のディズニーランドは、アメリカの2つのに次いでレベルが高いでしょうね。
おフランスのは、楽しいけど子供騙し感が強くて、結構手抜きです。
香港のはできたばっかりだからね。まだまだ乗り物やらグッズやらが足りないんですわ。

で、ですね。
だからこそ、外国からニポンのディズニーランドに来る中国人、多かった。
香港のできたけど。

でもさ、それでも遠いよね。
ディズニーランドは遠いよね。

そんなわけで、中国ったら。















「ディズニーランドは遠すぎる」をスローガンにする中国国営のアミューズメント・パークがある。この北京石景山游来園(Shijingshan Amusement Park)では、園内のスタッフがディズニーのキャラクターである白雪姫と7人の小人たちに扮し、「シンデレラの城」や「マジック・キングダム」のレプリカを設置。

 ディズニーランドのイメージいっぱいだが、キャラクターを使用許可は一切、取っていない。中国の著作権侵害を端的に表す例として、米国政府は憤りをあらわにしている。
















作っちゃった。偽ディズニーランド。正式名称北京石景山游来園

なんちゅーか、偽ドナルドとか、偽ミニーとか。

一言言わせて。

お粗末過ぎる!!

もうちょっとまねるならちゃんとまねてやれ!!

まぁこりゃアメリカも起こるよ。
かわいそうだよ。
せっかくミッキーの著作権を特例として50年延ばしたってのに、勝手に使われちゃ浮かばれないし、しかもこんな不細工に作られたんじゃもっと浮かばれない。

ナンマンダブナンマンダブ。


そしてね皆様。
よく見てください、記事を。















中国国営のアミューズメント・パークがある。










中国国営のアミューズメント・パーク


















中国国営





















国ぐるみでそんなことするのか!!
















とりあえず香港で払ったチップ代返せ。

そんな風に思った一日でした。
posted by み〜ほ at 23:30| 兵庫 | Comment(0) | NEWS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。