2007年06月12日

account book

家計簿なんてつけちゃいません。
ま、家計を担ったことなんて一度もないので、家計簿ではないのでしょうけれども。
小遣いでもないから、この場合なんて呼ぶのかしら。

ま、とにかくつけちゃいません。

でもねー。
つけなきゃいかんのではないかとは思っているんですよ。

ほらやっぱりもしも結婚するならつけなきゃならんでしょうし。
結婚しないなら尚更金にはシビアにならねばならないでしょう?

ちゅーことは家計簿をつける習慣、あった方がいいと思ってはいるんですけれどねえ。


でもねぇ。
面倒くさいんですよね。

まず、レシートを保存しておかなきゃならない。
あれ、邪魔なんですよね。財布の中でもそもそして。
ついつい捨てちゃう。
しかもくれないところとかあるし。

とっておいても、その日の内に書かなかったら、またぞろたまってくるし。
夏休みの絵日記のごとくですよ。
もう記録をたどり、えー、なにこれー。こんなの知らないー、なんだっけ。
カテゴリーとしては食費なの?交友費なの?てなもんですよ。

面倒なことこの上ない。

書かないでいたらいたで、財布の中身とかだけで自分の有り金判断しちゃうけど、よく考えたら、カード使ってるやん自分。
そらいかん。

今月3万超えてるよ、カード代、みたいな?

だれか書いてくれないかなー、家計簿。
なんて思ったのですよー。

そして考えながら、思った。

お店で書ければいいのに。
って。

家に帰って書くのが面倒なら、その場でやってしまえばいいのですよ。
そしてら面倒じゃない。
なんていうか。

家計簿を、貯金通帳みたいなものにするのです。
で、コンビニとかで買ったら、その場でその家計簿を店員さんに手渡し。
あ、見られるのいやだから、こっち側からの差込式でも良いや。
で、レジ打ってもらったら、そこに買ったものが印字される、と。

まぁ、交友費とか生活費というような分類は無理だろうけれども、食費とか、レジャーとかそんな分類は出来そうだし。

財布にその家計簿入れておけば、今月自分がいくら使ったとか、すぐに見られるし。

その家計簿記帳式にしたら、レシートいらないし。紙が節約できますよ。いかが?

サイズはまぁ財布に入るくらいはちょっと無理ぽいので、通帳サイズか、それよりちょい小さめくらいかな。

ああー。
誰かそんなん作ってくれへんかなぁ。

そしたら、みんなお金の管理しっかりする…かもしれないよね?

自己破産とか、減るかもしれませんよ?





つまり自分でそういうものの管理をするのが
にがてなのです。
posted by み〜ほ at 23:20| 兵庫 | Comment(0) | Sounding Out | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。