2007年06月16日

プレステージ

観て来ました。
映画の予告編見てたときから、目をつけていたのですよ。

面白そうだねー、って。

以下ネタばれるかもしれない。

以下、プレステージのネタバレかもしんない。






































普通に面白かった。
いや、なんていうか普通にって表現はあんまり良くないのかもしれないけど、でもめっちゃ面白かった、ってのは私には思えなかったので、普通に面白かったにとどめます。

面白いし、展開もどきどきしたけど、話が5分の4くらいにさし当たったあたり、だれてくる。

後、結構陰険な感じがする。

なんちゅーの?

やられて、やり返して、やり返して、やり返して。

そんだけ。

序でに言うと、展開がベタ。
読めてくる。
まぁ、どきどきする所も多いけど。

残酷なところとか、あんまり観たくなかったかなぁ。

エジソン派は出てくる必要がわからなかった。
史実にちょびっと基づいてるらしくて、出てくるテスラっていう発明家は実在してたし、中国人の手品師も実在の人です。



1度観れば良いかな、って感じです。
正直2回目は観ても面白くないと思う。
テレビでやるなら観てもいいって程度。
映画館ならではの迫力はあったので、映画館で観て『損した』とは感じないと思う。

映画よりも気になったのは、今回ミント神戸っていうところのOScinemaMINT(ココ)で映画を観たんですがね。

観客、少ない。

マジで、10人いなかった。
平日の6時からの回だった事を差し引いても、これは酷い。
絶対採算とれない。
しかもみんな安売りチケットで来てるから、ほぼ利益ないだろうし。

うぁー。
あそこの経営のほうがうまくいってるのか不安でハラハラしちゃうよ。














次はゾディアックを観るぞー。
posted by み〜ほ at 22:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | 好き嫌い | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。