2007年09月16日

思えばここまで

何日放置したのか分かりませんが、今のところ変なサイトのみょうちくりんな書き込みがないみたいなので、軽く安心しております。

お久しぶりでございます。
カナダで悠々自適に(?)くらしておりますみ〜ほです。
最近自分でみ〜ほって名乗るのは恥ずかしくなってきたのですが、まあいいや。

ここんところ、旅行に行ってまいりましたですよ。
旅行っていうほどでなかったりもしますが。

ロッキーマウンテンとビクトリアに行ってまいりました。
ロッキーは友達3人と、ビクトリアは姉ちゃんが遊びに来たので、姉ちゃんと姉ちゃんの友達と3人で。

とりあえずロッキーの報告から。

カナディアンロッキー。
すごいっす。これ。
なんていうか。
あ、何でカナディアンってつけるかっていうと、ロッキーってカナダのだけじゃないらしいですね。
アメリカ縦断して、メキシコまで繋がってるとかいないとか。
だから、カナディアンロッキーていうんだとか。
でもアメリカンロッキーって聞いたことない。

なんで?

って思っていたら。

アメリカはその代わりに有名な国立公園があるんですね。
イエロー何とか。
え、何とかじゃわからないって?

自分で調べてください。
忘れちゃったから。

んで、ロッキーの話に戻るんですけど、絶対死ぬまでに一回いってくださいね。
行くべき。
なんていうの?規模が違う。

湖が何かターコイズブルーだったり、エメラルドブルーだったり。
夏の間しかいけないエリアもあったり。
日本にもそんなエリアありますけど(笑)

とにかく見所万歳過ぎて、くたくたになりますね。
一番好きな場所は、PAYTO LAKE(ペイトー湖)。

ここには伝説がありましてね。

むかーしむかし、原住民の村がありました。
そこでみんな平和に暮らしていました。
酋長?のペイトーは、みんなをとっても愛していたけど、彼にも死期が訪れました。
ペイトーは神様に祈りました。

私は、私の仲間を、永遠に守りたい。
私は、私の土地を、永遠に守りたい。
どうか、私の魂をここにとどまらせてください。

そう、祈りました。
神様は、その願いを叶え、ペイトーの魂を狼の姿にかえました。
でも、狼は夜にしか姿を現せないんです。
だから、昼の間は、ペイトーの魂は、他のものに姿を変えるのです。

なんだと思います?

そなんですよ。
湖です。

ペイトー湖は、狼の形をした湖なんです。

ターコイズブルーの狼の湖。

ちょっとせまいんですけどね。見学する場所が。
でも、すっごく綺麗。
涙でそうになりました。何でか。

その日は快晴だったのに、湖の直前で急に吹雪いてきた。
今年の初雪です。
で、その雪を眺めながら、

「湖、見れないかもしれないわね」

なんてガイドさんが言ってたんですが。
何と。

晴れました。

いえ、違うんです。
晴れてるんですけど、雪も降ってるんです。

すっごい青空から、雪がヒラヒラまってきて、めちゃくちゃ綺麗でした。

驚いて、

「ここでは普通なの?」

ってガイドさんに聞いたら、彼女もそんなことはめったに起こらない、って言ってました。

なので、ペイトーからのプレゼントだと言うことにしました。
ありがとうペイトー。

他にも湖はいっぱいあって、レイクルイーズとかも、最強にすごかった。
でかいし。

ボートに乗りたかったなあ。
でも、今回は我慢。

団体行動なので、時間が限られてるんですよね。
なので、ボートには乗らず、湖の傍のレイクルイーズホテル(?名前忘れた)に行きました。

中がものすごい豪華。
こんなところで暮らしたい。
てゆーか一晩600ドルからって。
そんなもんなのか?
でも、よく考えたらここに一晩とどまれるなら、そんなに高い気はしない。
そんなホテル。
キレイすぎて。めがちかちかしました。

その後、スノーコーチにのって雪山で手形つけたり、とにかく楽しすぎる。

ゴンドラは、あんまり面白くないとみんなが言ってたので、乗りませんでしたが。

バンフでお買い物もしました。
特に何も買ってないけど。
お酒だけ(笑)
ドイツのワインとビールを購入。
めっちゃおいしかった。
やっぱビールはドイツだねー、って友達と言いながら、カナダのビールって薄いよなあ、なんて一丁前なコメントしてました。
酒好き(笑)

ヨーホーsナショナルパークとかも行きました。
が、途中でどこがどれだったかわかんなくなりました。

でもとりあえず、これだけは言っとける。

もう一度、ここに来たい。

キャッスルマウンテンってのがあって、そこは本当になんだかお城みたいな形してるんですよ。
かっこいい。

あの辺りからナイトが出て来るんだとか友達と叫びながら写真をとったり。

かんゎいい!!って感じのお城みたいなホテルの写真を撮ったり。

満腹でした。
最高。
ロッキー最高。
死ぬまでに一度、是非行ってください。
posted by み〜ほ at 04:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。