2007年10月29日

18.伏線

「何しとん?」

ベランダから飛び降りようとしてるわたしを見て、隣の住人が言った。

「見たらわかるやろ。」

「見たら想像はつくけど、想像と実像は別物っちゅーこともあるやん?」

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 09:35| 兵庫 | Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

13.目撃

一度書いた後でパソコンがフリーズしたので、おもいっきり凹んでしまいました。
フリーズって。
固まるって。
フローズンヨーグルトってそういえば食べたことがありません。多分。

そんなことはさておき。

差別的だったり、これを読むと嫌な気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。
そういったものがお嫌いな方は、ご覧にならないようにお願いします。

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 12:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

6.利き手

食事中。
椅子に左手をついて食べる癖があった。
子どもの頃から。
親にはよく怒られた記憶があるけど、なおさなかった。

結局そのまま大きくなって、恋人ができた。

その人は、右手を椅子について食べる癖がある。

今は、2人とも手を椅子につく癖はなくなった。

代わりに、手をつないで食べる癖がついた。

もう、誰もそれをなおせとは言わなくなった。



posted by み〜ほ at 14:28| 兵庫 ☔| Comment(2) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

9.完全犯罪

「馬鹿馬鹿しい。」

僕は小説を放り投げた。
真本格だか新本格だかを銘打ったミステリの癖に、ちっとも本格的じゃない。
嘘みたいに探偵たちがラッキーに助けられて謎を解きほぐしていく。
一度や二度の幸運ならいいさ。
僕だって認めよう。

でもね。

シリーズものでいつまでも幸運に助けられる探偵たちを、どうしてみんな名探偵だと呼ぶのさ。

馬鹿馬鹿しくて鼻水が出ちゃうね。
僕ならもっと、こんな馬鹿な探偵にみつからないような、スマートな完全犯罪を遂行して見せるのに。

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 12:54| 兵庫 ☁| Comment(2) | 創作 | 更新情報をチェックする

ミステリで20のお題

何となく最近、書くネタが尽きてきた…。
気がします。
何か、バンクーバーに飽きてきた。
いやいや色々面白いところはあるし、全然行ってないところ沢山あるんですけれど。
なんだかあきてきたので、何か自分にお題でも…ということで拾ってきたお題。

こんな感じ。

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 12:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

バランスボール

神様。アタシの人生って何なんですか?
馬鹿みたいに人にヘーコラして生きること、これですか?

大阪さんっぽくちゃうねん、とか言ってよ。

「ちゃうねん」(続き)
posted by み〜ほ at 21:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

少年…(小ネタ。下品です。注意。)

電車の中での出来事。

女の子「なー。」
男の子「んー?」
女の子「前から疑問やってんけど。」
男の子「なんが(何が)?」

シモネタです。注意。
続き
posted by み〜ほ at 23:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

勿忘草

ベッドから這い出る。
頭がガンガン鳴り、ああ、二日酔いだろうかとひとりごちてトイレに立った。

盛大な音を立てて跳ね上がる温水を眺めながら、いつものように今日の予定を思い浮かべる。

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 14:05| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

愛されてる子

朝からテレビのニュースは、殺された小学生のことで持ちきりだった。
大学を自主休講にした私は、遅めの朝食を頬張りながら何気なくニュースを観ていた。
どのチャンネルにしても同じニュースだったので、諦めていたのだ。

画面では、被害者の少女が運動会で走っている姿が流れていく。
数秒間だった。
私は味噌汁を飲む。

続き
posted by み〜ほ at 00:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

laundry

お母さんが死んだ。



あらぬ誤解を受けそうなので先に書いときますが、作り話ですので。

続き
posted by み〜ほ at 23:35| 兵庫 ☀| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

君が呼ぶ名前

「なぁ、別にいらないんじゃないかな。」
「駄目よ。あの幼稚園に入ったら、大学まで安泰なんだから。」
「でも…うちの子、あんな幼稚園には向いてないんじゃぁ…」
「そんなことはやってみないとわからないでしょ!!」

続き行っちゃう??
posted by み〜ほ at 00:27| 兵庫 ☔| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

別れ話

「絶対嫌。」

ミカはそう言いきると、テレビに向き直った。

「何がそんなに嫌なんだよ。」
「趣味じゃないのよ。嫌なもんは嫌なの。
 もう、しつこいなぁ。」
「別に良いじゃないか。
 たった一日、いや数時間のことだろ?
 我慢してくれよ。
 オレ、夢だったんだから。」
「アンタの夢なんてどうでも良いわよ!!」

飛んできた枕に押し倒されて、オレは情けなくベッドに倒れこんだ。

続き
posted by み〜ほ at 23:05| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

手を伸ばし貴女を助けられないわが身が恨めしい

今日、僕の持ち主は死んだ。

続き
posted by み〜ほ at 00:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

train☆train

僕は電車に乗っていた。
ガタゴト揺れる車両には、色んな人が乗っていた。

ぼんやりと外をつまらなそうに眺めている人。
せかせかと何かにせっつかれて必死で本を読んでいる人。
きょろきょろと周りの人を見回して脅えている人。
すたすたと前の車両へと歩いていく人。

僕はそんな人たちを、少し離れた席から見つめていた。

続き
posted by み〜ほ at 00:22| 兵庫 | Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

折り紙

ふと思い立って『創作』なんてカテゴリーを作ったけど、そんなに更新しないこと請け合いですね。
ま、生暖かい視線で見つめてあげてください。

tsuru_yellow.png


私達は木製のテーブルを挟み向かい合っていた。
目の前に座る少年は私達二人と目をあわすこともなく、しきりに爪をいじっている。

「爪をいじりたがるなんて、女の子みたいだね。」

私の右側に座る私の友人は、笑顔で少年にそう言った。


続き
posted by み〜ほ at 23:51| 兵庫 ☀| Comment(0) | 創作 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。